ひかりTVを解約する方法。

ひかりTVをこの度無事に解約出来ましたので流れを書こうと思います。
正直言ってメチャメチャめんどくさいです。

ひかりTVを解約する方法。

まず、ひかりTVを解約するにはカスタマーセンターに電話する必要があります。

ひかりTV
カスタマーセンター

009192-144 通話無料
ひかり電話など※からおかけの場合
0120-001144 通話無料・携帯電話不可
(営業時間10:00~19:00 年中無休)
NTT東日本・NTT西日本のひかり電話、NTT東日本・NTT西日本以外の固定電話、IP電話、PHS、及び公衆電話など。

このカスタマーセンターは非常に繋がり難いので根気が必要です。
私の場合ですがオペレーターが出るまでに約18分も掛かりました。
電話口で18分も待ってるのもバカバカしいので別の事をしながら電話をスピーカーモードにして放置。
オペレーターに代わる2分前からガイダンスが「まもなくお繋ぎしますのでそのままお待ちください。」となります。
このガイダンスが始まったら電話に出る準備で良いと思います。

オペレーターによる解約手順

本人確認
・氏名
・電話番号
氏名及び電話番号が登録情報&ナンバーディスプレイ表示番号と一致していれば本人確認となります。
一つでも違えば契約書類が必要になるようです。

契約日&プラン確認
登録時のプランと契約日を聞かれます。
知りませんと言っても大丈夫なようです。

アンケート
今後のために~と言ってアンケートを取ってきます。
さっさと解約しろよ!と言うと省略出来ます。
暇人なので「いいですよ~」と言ってみました。
・テレビとビデオどっちが多く見たか
これを聞かれただけでした。

チューナー類回収案内
回収日付の希望を聞かれます。
初旬・中旬・下旬で大まかな区切りがあり希望の日時も受け付けてくれます。
回収はヤマト運輸のドライバーが回収に来る。
以下の物を無くすと違約金が発生!
・チューナー
・リモコン
・ACアダプター
これらをなくした場合は違約金が発生するとの事。
逆に言えばそれ以外は捨てて下さい。と言ってる様で「他のケーブル類とかは要らないですか?」と聞いたら「いりません。不要でしたら一緒に回収します」との事でした。

住所確認
回収先の住所を確認されます。
素直に言わないと回収してくれません。

解約理由
正直に面白くない。高い。見ない。などの理由で良いと思います。

注意事項
何日まで見れて料金が何時まで請求されるかなどの説明です。

以上、ここまでが大まかな流れですが所用時間は約28分も掛かってました。
呼び出しに18分なので実質10分くらいで終わると思います。

ひかりTV解約まとめ

電話するならそれなりに待つ時間を確保して電話する事をお勧めします。
契約の時は直ぐに電話出るのに解約の時はず~~~っと電話出ません。
コールバック予約と言うのがありますが指定日に電話来ないという情報もちらほらあるのでさっさと解約したいなら朝一に電話するか気長にコールし続けるしかないと思います。
もう、ひかりTVは契約する事は無いと思いますので綺麗さっぱりさようなら~
正直、料金が高すぎるのが一番のネックでした。
また、無料と言いつつ2話目から有料ってパターンがめちゃめちゃ多い上に検索もしにくいなど使い勝手は最悪です。
テレビ番組も殆ど再放送で週に何度も同じ番組。飽きちゃうよ。
下手すると数時間でループしてる局も・・・
AmazonプライムとかdTV、Netflixあたりを契約した方が料金格安で同じ番組が見れます。
アニメはdアニメが今の所最強かも?
ニュースはAbemaとかyahooニュースで十分です。
さようなら『ひかりTV』